申立人のメッセージ

申立人のメッセージ

申立人のメッセージ

同性婚人権救済は、41都道府県に暮らす453名が申立ています(2017年4月18日現在)。 申立人おひとりおひとりの、同性婚を求める思いがこもったメッセージをぜひお読みください。 次の皆さまのメッセージを掲載しています。 […]

申立人のメッセージ

睦月さん

私は神奈川県出身の女性です。所謂ベッドタウンと呼ばれるような場所で人生の多くを過ごしました。 児童数が多いため1クラスの人数もクラス数も多く、集団行動が普通、個人の意見を聞かれることはないような学校生活を送りました。 教 […]

申立人のメッセージ

Dさん

私は、治療などは行っていませんが、子供の頃から性別に対する違和感があり、性同一性障害であると思います。 現在、両親と長年付き合っている彼女と共に住んでいます。 両親には、以前、一度だけ「私は性同一性障害者だと思う」とカミ […]

申立人のメッセージ

川口弘蔵さん

  (2016年7月7日に書かれたメッセージです) 今日で、昨年行われた日弁連へ対する同性婚人権救済申立から丸一年となりました。 そして、明日は沖縄の那覇市でパートナー制度の運用が開始されます。 「なんでそんな […]

申立人のメッセージ

流さん

私は、神奈川県に住むバイセクシャルで、同性(女性)パートナーと生きる養護教諭です。 パートナーとは10年の交際を経て、来年は結婚式を挙げる予定です。 今まで、当事者であるにも関わらずLGBTを意識してきませんでした。しか […]

申立人のメッセージ

佐々木桜さん

私は、30代のFtXです。 FtMのパートナーと共に歩み始めたものの、「結婚」というものが出来ない事に、悔しさや生きづらさなどを感じて生きてきました。 なぜ、戸籍上同性同士だからと言って本当の関係を拒否されたり、変な目で […]

申立人のメッセージ

萩原まみさんと高橋杏実さん

私たちはつきあい始めて22年になるバイセクシュアルとFtXのカップルです。 40代も後半にさしかかり、遺言書や公正証書を作って、病気や事故に遇ったときパートナーが病室に入れるよう、また相続で困らないよう、対処は考えていま […]

申立人のメッセージ

弥太郎リリーさん

私は、2015年まで美術大学に在籍し、今年から就職活動を始めたところです。 私は、中学から女子校に進んだこともあり、その後は好きになる相手は自然と同性でした。その頃、私は自分がレズビアンだと思っていましたし、自分は周りの […]

申立人のメッセージ

Kさん

クローゼットのレズビアンです。 付き合って15年以上経つ同性のパートナーがいます。 高校の頃から恋人や恋愛対象は同性でしたが人生の半分以上大切な人のことを隠し続けて40代になりました。 現在のパートナーとは15年以上とい […]

申立人のメッセージ

十咲舞子さん

彼氏は居るの?結婚は?と聞かれるたび、パートナーを異性に限る日本の風習に違和感を感じています。 同性パートナーが居るとカミングアウトしても、「女なら、男と結婚して子供を産むべき。レズビアンならまだしも、バイセクシャルなら […]