同性婚人権救済

申立から現在まで

2015年7月7日の申立から現在までの、同性婚人権救済についての状況です。

人権救済の手続の流れについては、「FAQ同性婚人権救済申立 Q7.申立から結論まで、手続きはどう進みますか?」も参考になさってください。
Q1.同性婚について、どんな申立てをしているのですか?
 

申立 2015年7月7日

2015年7月7日に、同性婚人権救済を申立てました。
申立ての様子は、こちらをご覧ください。

 

本調査へ移行 2016年2月3日

日弁連からは、2016年2月3日付けで、予備調査を通過し、本調査に移行したとの連絡がありました。
本調査の後、措置をするのか、また措置をする場合、どのような措置をするかが決められます。

 

第1回ヒアリング 2016年4月25日

2016年4月25日には、第1回申立人ヒアリングが実施され、弁護団と9名の申立人が出席しました。
第1回ヒアリングの様子は、こちらをご覧ください。

 

第2回ヒアリング 2016年8月23日

2016年8月23日には、第2回申立人ヒアリングが実施され、弁護団と14名の申立人が参加しました。
第2回ヒアリングの様子は、こちらをご覧ください。