弁護団の紹介

弁護団の紹介

弁護団の紹介

同性婚人権救済弁護団 日本で同性婚の法制化を進めるために、LGBT支援法律家ネットワークの有志の弁護士が集まり、同性婚人権救済弁護団を作りました。 弁護団員は、以下の34名の弁護士です(2017年7月7日現在)。 山下敏 […]

弁護団の紹介

山下 敏雅 弁護士

弁護士は、「基本的人権の擁護」が使命です(弁護士法1条)。 人は、どんな人でも、一人ひとりが、大切な人間として扱われる、尊重される、ということ。 だれかの「物」や「人形」や「奴隷(どれい)」として扱われるのではなく、大切 […]

弁護団の紹介

森 あい 弁護士

私は、今、ふと見上げれば雄大な山なみが見え、木々が紅葉し、雪が積もり、そして溶け、緑が芽吹き、花が咲き、季節の変化が日々感じられる美しい場所に住んでいます。 私が子どもの頃住んでいたのは、高層住宅しかなく、わずか1キロ平 […]

弁護団の紹介

上杉 崇子 弁護士

 私は、この件は本当はとってもシンプルなものだと思っています。 同性を恋愛対象とするのは変態でも異常でもない、異性を愛することと同じ愛のかたち。ここは既にクリア済みです(ここは言い切るのが肝要)。日本では、同性と恋愛する […]

弁護団の紹介

原島 有史 弁護士

日本では、LGBT当事者やその支援者たちの長年にわたる活動が実を結び、近年、セクシャルマイノリティに関する人権問題がようやく社会的にも認知されるようになってきました。とはいえ、この問題が自分にも関係のあるトピックだと考え […]

弁護団の紹介

鈴木 朋絵 弁護士

もう10年以上も前のことです。 「私は結婚という制度が大嫌いなんです。だから結婚式には行けません。」 大事な友人に私の結婚式に来てほしいとお願いしたら、こんな回答が返ってきました。 自分が、豆鉄砲をくらったような、ぽかん […]

弁護団の紹介

岡村 晴美 弁護士

私は、異性のパートナーと事実婚をしています。 事実婚を認めると、家族制度が崩壊すると言われることがあります。 同じように、同性婚を認めると、家族制度が崩壊すると言われることもあります。 事実婚や、同性婚が認められない理由 […]