応援する

応援する

この申立ては、日本で同性婚の法制化を進める大きな一歩です。
この申立てを応援して、性別に関係なく結婚する自由を日本で実現しましょう。
ひとりひとりに、今すぐできることがあります!

知らせる

この申立てのことや、
同性どうしで結婚することを望んでいる人が日本にいること、
結婚できないことの問題点などを、
周りの人に伝えたり、SNSで知らせたりしてください。

弁護団にはTwitter(@sameloveinjapan)があります。
フォローやリツイートをぜひお願いします。
知る人が増えると、応援する人が増えます!

この申立てのことをまとめたチラシもあります。
自由に印刷したり、送ったりしてください。
同性婚人権救済チラシ(2017年4月バージョン)

同性婚人権救済カラーチラシ(2017年4月バージョン)
A4表裏でプリントし半分に切るとA5サイズのチラシができます。

また、書籍『同性婚 だれもが自由に結婚する権利』のこともお知らせください。
この本の出版によって得られる利益は、すべて弁護団の活動資金に充てられます。

署名する

ポスター 同性婚制度を作るための署名を集めています

多くの人がこの申立てを応援していることを署名で示すことができます。
2015年7月7日、1万1680筆の署名を日弁連に提出しましたが、引き続き募集しています!
ある程度の数になりましたら、日弁連にまた提出いたしますので、ぜひご署名ください。
まだ署名をしていない方へのお知らせもよろしくお願いいたします。

※マスコミ等には、署名数を伝え、個人情報はお知らせしません。
※賛同者の正確な数を把握するために、署名は、ネット署名と署名用紙のどちらか一方でお願いします。

ネット署名

同性婚人権救済ネット署名のページ(*外部リンク change.orgです)で、必要事項を入力して「賛同!」ボタンを押すだけで署名ができます。
※「賛同!」ボタンの下にある「署名及びコメントをキャンペーンページ上で公開」のチェックを外さないと署名等が公開されますので、ご注意ください。

署名用紙の署名

署名用紙(日本語版・英語版)に署名をすることもできます。
署名用紙をダウンロードの上、プリントアウトしてください。
署名用紙は、下記の住所までご郵送ください。

署名用紙(日本語版)PDFファイル
署名用紙signature form(英語版English)PDF

【郵送先】〒160-0008 東京都新宿区三栄町8番地 森山ビル東館3階 永野・山下法律事務所

カンパする

申立人の皆さまには、委任契約書等の送料(往復164円)のみご負担いただき、弁護士費用や実費(委任契約書等の送料除く)はいただいていません。
弁護団員は、ボランティアで活動しており、遠方からヒアリングに出席する申立人の交通費やコピー代等の実費も、カンパがないと、全て弁護団員が負担することとなります。
弁護団へのカンパでも、この申立てを応援してください。

お振り込み先

ゆうちょ銀行

振替口座番号:00190-7-514111
加入者名:同性婚人権救済弁護団

京葉銀行

支店名:本町(ほんちょう)支店
預金種別:普通
口座番号:2694101
口座名義:同性婚人権救済弁護団 会計 喜田康之
ふりがな:どうせいこんじんけんきゅうさいべんごだん かいけい きだやすゆき